優良出会い系サイト分析
トップへ


ワクワクメール公式サイト




ワクワクメール攻略法



■ワクワクメールの伝言板の機能

ワクワクメールのプロフィールには伝言板というのが設置されています。


伝言板への書き込みは

※誰でも見ることができる、「公開メッセージ」

あるいは

※相手の女性だけが見ることができる、「ひそひそメッセージ」

の選択ができます。


そして

公開メッセージなら無料

ひそひそメッセージなら2ポイントで書き込みができます。

この伝言板をうまく利用することにより

無駄なポイントを使わないで女性と仲良くなることができます。



■ワクワクメールではポイントを使わずに女性のプロフィールを見ることができます。


好みのタイプを積極的に探したい場合は

プロフィール検索からいろんな女性のプロフィールを見て、自分の好みのタイプの女性を探すことができます。


女性の伝言板には、多くの男性から公開メッセージが書き込まれていることもよくあります。

これが意図することは

男性の立場からすると、なるべくポイントを消費せずに出会うために

1人でいろんな女性の伝言板に書き込みをする

ということで

その男性のやっていることの意味は理解できますが・・・


女性の立場からすれば

他の女性の伝言板にもたくさん同様な書き込みをしていたらどうでしょう?


このような行動については、女性からしてみれば容易に推測できるのではないでしょうか。


「誰にでも声をかけ、お金をなるべく使いたくないセコイ男」

が連想されてしまうように思います。


だから公開メッセージに返事をしてくれる女性は少ないのだと思います。


残念ながら実際には、多くの男性の公開メッセージの書き込みはスルーされてしまいます。



※結論として、伝言板の公開メッセージは使用せず、ひそひそメッセージを使っていきます。


プロフィール検索でタイプの女性を探して、伝言板にひそひそメッセージを書き込みます。


出会い系サイトで好みの女性を探すにはプロフィール検索を使うのが有効です。


プロフィールを見ることにより年齢や性格、趣味、好みなど、その女性の詳細情報がわかります。


日記を書いている女性であれば、その女性の事がさらによくわかります。


自分から積極的に好みのタイプの女性を探すには

プロフィール検索をして、プロフィールと日記をじっくり読むことが大切です。


そして、的確なメッセージを書き込めば

その後、伝言板のひそひそメッセージを見た女性は、高確率でこちらの伝言板にもメッセージを入れてくれます。


それに対して、また相手の伝言板にひそひそメッセージで返信し、徐々に仲良くなっていきます。


メールでやり取りするのと同様に、伝言でのやり取りを繰り返して

ある程度仲良くなったら、メールアドレスを交換します。


伝言板メッセージを使用することで、消費ポイントを大きく節約できます。

ひそひそメッセージは1回の伝言で必要なポイントは2ポイント、メールの場合は5ポイントです。

最初に登録したときにもらえる、お試し無料ポイントを使用するだけで十分出会えます。


ただしデメリットもあります。

伝言板ではメッセージに使える文字数が60文字までと少ないです。メールは500文字。


長文を書くことはできませんが、アドレス交換するまでの辛抱です。

書きたいことを簡潔にまとめたり、絞ったりして工夫してみてください。

慣れてくるとさほど気にならなくなってきます。



ワクワクメール登録はこちらから



ワクワクメールトップ
優良出会い系サイト分析
トップへ